なぜベストを尽くさないのか!? #美容師スタイリスト

【いいね!・シェアはこちらから】

みなさん、こんにちは。

代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

今日はサロンのバックヤードでの出来事を書いてみますね。

 

腑に落ちない顔

ご新規のお客様を担当した小湊萌未。

お客様はとても満足して帰られました。

 

しかし、、tomone店長だけは、何か腑に落ちない顔をしています。

tomone店長は、小湊萌未が施術した時の仕上りやコミュニケーションでお客様の満足度はもっと高まるはずだと言います。

 

小湊萌未をサロンのバックヤードに呼び出し、そのためのアドバイスを熱心にしています。

萌未本人は100%と思っていても、まだまだ伸び代があることをtomone店長は、ちゃんとわかっているんですね。

もっと良くなる、より良くなるためのお説教です。

 

私はこっそり後ろから近付いてパシャリ。

 

なぜベストを尽くさないのか!?

私は思います。

何か行動するとき、アドバイスをもらったとき、みんな「頑張ります!」と言います。

頑張るんじゃなくて、ベストを尽くせば良いんです。

 

みんな頑張ろうとするから、継続できないんです。

今という時にベストを尽くせば良いんです。

 

では、ベストを尽くすって?

 

自分には無限な能力があることを自覚することです。

自分の能力を思い出すことです。

 

そういうことですよね(^^)

 

想えば現実

私自身は「こうあるべきだ」という思考を好みません。

なぜなら、私自身が「こうあるべきだ」と想った瞬間から、その制限の中でしか現実を体験できなくなるからです。

 

『想えば現実』っていう言葉がありますが、

人間はイメージしたこと以外は体験することができないそうです。

 

ということは、自分が変わると世界が変わるということです。

私自身も、最近は本当にその通りだと感じています。

 

それでは、また。

【いいね!・シェアはこちらから】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください