子供の頃に夢に見た未来

みなさん、こんにちは。
代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

なんだか久しぶりに晴れて、夏日になりましたね。

 

●子供の頃に夢見た未来

SNSなどで個人でも企業でも、同じスピードで思っているコトや行動しているコトを自由に発信できます。

自分を取り巻く時間感覚のスピードが増し、手軽に誰とでもコミュニケーションできて、価値を共有できるようになりました。

 

私が埼玉県秩父から上京して美容学校に入った頃は、スマホはもちろん、携帯電話すら持っていません。

部屋に固定電話があれば良いのですが、それすら無くて街角の公衆電話からテレフォンカードを使って電話していました。

 

そう考えると今は、連絡を取りたい人がいれば、LINEしたり、スマホに着信を入れておけばすぐに折り返し連絡が来て、すんごいスピードでコミュニケーションがとれます。

子供の頃に夢見た未来に生きています。

 

最近では

  • インスタ経由で仕事の依頼が来た。
  • SNSの繋がりから事業が発展していった。

などと聞くと、やっぱりすごい時代なんだなぁ〜と思います。

 

●個々の繋がりが大きな繋がりへ

さて、美容の話になりますが。

SNSの発達で、美容師同士の横の繋がりができたり、お客様とプライベートの情報まで共有したりと、ビジネスの関係だけではなく、人間同士の関わり合いが強くなって、個々の繋がりが大きな繋がりとなります。

これもまたいいことだなぁ〜と思います。

SNSにヘアスタイルを掲載すれば、すぐに「いいね!」が付き、それがきっかけとなりご来店に繋がったりします。

美容学校生もSNSを通して、自分が将来働きたいサロンを探したりしています。

 

だからこそ、もっと自分のことを発信していいと思います。

まだ見ぬ未来の後輩、まだ見ぬ未来のお客様は、きっとワクワクしながら、自分が行きたいサロンや担当してほしい美容師、一緒に働きたい仲間を探していると思うのです。

 

●真っ直ぐな気持ちで

忘れてはいけないことがあります。

美容室にいらっしゃるお客様は、何が目的なのかということです。

SNSでヘアスタイルに共感していただいても、サロンにご来店している間に心地良くなければ、やっぱり嫌だと思います。

なりたい髪型を手に入れるためなら、サロンでどんな嫌な扱いを受けても平気!って人はいないですよね。きっと。

 

人と人との関係は、優しさや思いやりの愛の気持ちが一番大事です。

派手さはなくてもいいんです。

全身全霊で真っ直ぐな気持ちで仕事に向かうのです。

 

 

●価値観を共感、共有できる時代

私たちは、子供の頃に夢に見た未来を生きています。

個人と個人が簡単に価値観を共感、共有できる時代に生きています。

共有する全てが良いことばっかりじゃないかもしれませんが、だからと言って不平不満や攻撃的なことを発信するべきではないと思います。

 

自分の中で腑に落ちていること、心地良いこと、ワクワクすることを周りの人たちと共有していける、そんな調和に満ちた世界に生きていきたいものです。

周りにいる人たちが、あの人といるとなんだか温かい気持ちになる。

そんな風に生きたいものです。

小林 誠

代々木八幡 美容室 スプラッシュ 株式会社スプラッシュリンクス 代表取締役 小林誠です。

世界平和と日本国を愛し「髪も心も美しく♪」をモットーにアセンションへ向けて日々精進する美容師。
お客様と全社員が「幸せを体現できるサロン」を創造します。

最近は「おもてなしカフェ」というワークショップを開催しています。
魅力発掘セミナー・ワークショップ、ウェブサイト制作のご依頼も受付中です。
いいね!シェアで共有